top of page

花1つ

(2023年2月24日配信ハッピーメール)




バレンタインデーが終わり街では桜という文字やイラストが目に入るようになりました。


カフェのメニューにもさくらラテなど登場してピンク色が心踊らせます。


そんな春の近づきを感じるこの時期になるとふと思い出す言葉があります。


「花が1つ咲くと、宇宙が喜ぶ」


これは、タイで知った言葉です。


小さな花の誕生が宇宙を喜ばせるの?ととてもびっくりしました。


花が咲き良い氣が生まれることを宇宙が喜ぶのかな?


それとも花を見た人に喜びや嬉しさが生まれその人の良い気分や笑顔がまた良いことにつながり、やがて宇宙まで届く!バタフライエフェクトのようなことを意味するのかな??


本当の意味はわかりません。


そこで私が宇宙に喜んでもらえる自分に出来ることは?と考えてみると


「いつもご機嫌でいること」


ほんの小さな事ですが私がご機嫌でいることで、


もし何かしら良い影響を与えることができて


もし少しでも良い方向へ流れをつくれることが出来たなら宇宙が喜んでくれるかな…


と思いながら春がくるのを楽しみにしてます。

 

今回、伊勢神宮ご参拝のいざない人の一人としてご案内をさせていただきます。どうぞ宜しくお願いいたします。


「えーごでこんにちは!」アシスタントYasue

Commentaires


Recent Posts
Archive
bottom of page